Rina bin ich 

おむつなし育児アドバイザー 時々 ドイツ生活

私からのエール

f:id:rinabinich:20210220082637p:image

 

 

先日は皆さんからエールを貰ったので
今日は私から皆さんへ!

ひとまず
看護師、助産師、保健師及び医師国家試験を受けた皆さんへ

ひとまずはご苦労様と言わせて下さい

このコロナ禍で本当に大変だったと思います


知らない方も多いと思うので説明しますと

この大事な保助看の国家試験は
どういう訳か連日で行われるのです(この制度はやく変えるべき)

今年は 2月11{保)、12(助)、14(看)日でした

もしも4年生大学で全ての資格を取得しようと頑張ってきた学生は、この3日間連日で人生のカケをしないといけないということなのです

私は看護師は短大のとき
保健師編入した大学のときに受けたので
この連日ストレスからは逃れたものの

この国試当日の精神的ストレスといったら
もう2度と味わいたくないもの

そんな理由もあって勉強と実習の負担の多い助産師を取るのはやめたのです(でも今になってちょっと後悔してる)

助産師資格をとっている方々をめちゃくちゃ尊敬しています

そして、なんと合格発表は3月末

4月1日から職場内定も決まっていてオリエンテーションの案内も来ているのに

看護師として働けるかわからない
この緊張感ったらないですよ、、、

ということで、この場を借りて
お疲れ様でした と言わせて下さい

 

さて 本題

『人はみんなチャレンジャー』

少なくともこの投稿を読んでくださっている方はみんなそうでしょ

子育て
妊娠
出産
不妊治療
家族
海外生活
国際結婚
離婚
未婚
シングル
再婚
仕事
病気

これらが複雑に絡み合ってますよね

もう十分チャレンジャーじゃないですか

そしてもしも

自分はダメだ
夢は諦めよう
現状維持でいいじゃない

と思ってしまっているひとがいたら

踏みとどまってほしい

私だって 実は
人生色々ありました(上記の半分以上当てはまる)
ここには書けないことも

でも、家族が私を救ってくれた


人間はいつからでも新たに始められる

頑張りすぎなくて良い
3日坊主で良い
3日坊主を何回も繰り返せばいい

たまには諦める時も そりゃぁあるけれど
夢と希望はあきらめない
アンパンマンみたい…)

私はそんな感じで 一旦どん底に落ちましたが
ここまで這い上がって生きてきました

人生これからです
(今年40になります)

『冬は必ず春となる』です

SNSをとおして
最近は私のことチャレンジャーって思ってくれる方が多くなったかもしれません(光栄です)

いえいえいえ、、、
私のパワーは確実に皆さんからいただいてますからね

 

このアカウントを立ち上げてから
 すごく楽しそうにやってるとうちの家族は応援してくれてまして

けっこう出費が重なるばかりなのですが
やりたいならやりなさい って後押ししてくれてます

1人でも おむつなし育児を通して
親子で幸せを感じてほしいと願って活動しているのです

トイレトレーニングなんてしなくても
排泄は自立できるんです

3人娘でそれを私は実証しました


実は

世界の平和は
家庭の平和から
と本気で信じています

 

布オムツ&おむつなし育児アドバイザー
うえだ りな

     私の事を応援してくれる方募集→Add friend